東京より愛を込めて。

知識・経験の棚卸

『自分を操る超集中力』で、集中力を維持できる自分へ。

集中力が手に入れば、あなたは何を達成したいですか?
僕は、仕事を今よりもっと早くこなして、余った時間で本を読んだり、更に多くの仕事をこなしていきたい。
とはいえ、集中力ってどうやって身に着けるものなんだろう。天性のもの?生まれついた素質?気合や根性で集中しようとしても上手くいかないものです。
その問いに答えるのが本書、科学的に集中力を高める手法についてまとめられています。

自分を操る超集中力

本書のまえがきで、著者は以下のように主張しています。

集中力は持って生まれた才能ではありません。あなたの集中力はトレーニングによって、さらに強化することができるのです。 メンタリストDaiGo. 自分を操る超集中力 (Kindle の位置No.28-30). . Kindle 版.

さらに、疲れていようが関係なしときたもんだから、こんな強力な心強いことはありません。キーワードは「自動化」と「習慣化」。

本書の内容の説明から。

「ウィルパワー」を鍛える

集中力を鍛えるためには、「ウィルパワー」を鍛えること。本書では、「ウィルパワー」がキーワードとなっています。では、「ウィルパワー」とはどういったものでしょうか。
「ウィルパワー」とは、前頭葉(=集中力の源)の体力のようなものであると定義されています。*1
この「ウィルパワー」を鍛えることが、集中力を鍛えることにつながるのです。そして、集中力を鍛えるときの視点として、以下の2つに因数分解ができます。

  1. ウィルパワーを増やす
  2. ウィルパワーを節約する

本書では、この2つの観点を踏まえて、①(第2章)集中力の生み出し方、②(第3章)ウィルパワーの回復方法、③(第4章)集中力を作り出す時間術、という3つの章にわたって説明しています。

以下、本書を読んで学んだ3点について。

目的を意識した環境作り

集中したい対象以外、「なにもない場所」をつくることで自然と集中力は高まり、勉強も仕事も捗っていきます。 メンタリストDaiGo. 自分を操る超集中力 (Kindle の位置No.684-685). . Kindle 版.

集中したい場所は、目的(ex.勉強、仕事)に向けて環境を整えてあげるのが大切。

例えば、家では勉強できないのに、カフェや自習室に行くと自然と捗る。こういった経験は幾度となくありますよね。それは、勉強という「目的」に不要なモノがほとんどないからです。家だと、机の上が、勉強用具以外で散らかっている場合は、勉強に向かうまでにそれらに気を取られてウィルパワーが消耗してしまいます。一方、カフェだと机とコーヒーしかないので、勉強用具を机に広げるだけですぐ勉強に取り掛かれます。たとえカフェであっても、スマホを見てしまうと、勉強に手がつかなくなるのも、スマホが勉強という「目的」不要なモノであり、ウィルパワーを消耗するからです。

仕事にしろ、勉強にしろ、「目的」に必要なモノだけがある環境を整えて、自分を「目的」へと導いてあげる。まず片づけるべきは、仕事や勉強をする自分の机だなと感じます。

「習慣」によるウィルパワーの節約

どうすれば集中力を高める「習慣」が身につくのか? コツは、判断や決断を減らすこと。 つまり、ウィルパワーをなるべく使わずに判断や決断ができる「仕組み」をつくることにあります。 メンタリストDaiGo. 自分を操る超集中力 (Kindle の位置No.1085-1087). . Kindle 版.

ウィルパワーの節約という観点からは、「習慣」は重要です。どんなに些細な判断や決断でも、ウィルパワーは消耗しています。いつやろうか、どれにしようか、など考えれば考えるほど、集中力は削がれていくものです。
有名な例でいうと、スティーブ・ジョブズ氏。同じ服を着ることで、毎朝の「どの服を着るか」という意思決定によるウィルパワーの消耗を防いでいます。
ここまで極端ではなくても、日々の雑事に関しては、あらかじめタイミングや選択肢を決めておくことは可能です。日常の家事や、仕事での雑事での意思決定疲れを防ぐためにも、習慣にしてしまうのです。

習慣付けには「if-then プランニング」

日々の家事や雑事を習慣化するのには、「if-then プランニング」が強力なツールとなります。
簡単に言うと、ある行動(Y)をするときのトリガー(X)を決めておくのです。例えば、(X)毎週水曜日の仕事終わりは、(Y)ジムに行く、といった感じです。
※詳しい説明は、下記に譲ります。 studyhacker.net

朝10分の予定立て

毎朝10分ほど、その日の予定を考える時間をつくりましょう。 メンタリストDaiGo. 自分を操る超集中力 (Kindle の位置No.1866). . Kindle 版.

ウィルパワーが満タンの朝に、その日何をするかを決めてしまいます。その場その場で決めていくと、そのたびウィルパワーを消耗してしまうので、朝にまとめて決めます。

どう活かしていくか

1. 自分の机を整える

会社で仕事をするときは、取り組んでいる業務に関係するモノだけを置くようにします。勉強の際は、勉強道具だけを机の上に広げる。どちらの場合も、スマホはカバンの中にしまう。
特に、部屋の机の上は、基本的に何もない状態を維持します。

1. 雑事の習慣化

「if-then プランニング」を活用し、雑事に関する判断や決断は予め決めておきます。特に、メールの返信は、「今にしようか、あとにしようか」とウィルパワーを消耗してしまわないように、即レスかもしくは返信するタイミングを決めてしまうようにします。

1. 朝10分の予定立て

朝の貴重な時間を使って、その日の予定を立てます。


集中力に関してまとめられた本書は、具体的で再現性が高く、気軽に活用できるので、集中力をつけたいと悩んでいる人におすすめです。
とりあえず、この本の内容を1つ実践してみてはいかがでしょうか。

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

*1:メンタリストDaiGo. 自分を操る超集中力 (Kindle の位置No.246-250). . Kindle 版.